ウィナーズ法の徹底解説!使い方•メリット•デメリットについて

ウィナーズ法とは ウィナーズ法は、数列を利用して賭け額をコントロールする方法です。 勝ち負けが同数(数列が消える)になると利益が出ます。 特徴としては連敗と連勝が続いている時に効果的です。 利益を出すというより、損失が出た分を取り戻すための攻略法であるのでリスクも小さめです。 ウィナーズ方法は汎用性が非常に高く、カジノに関わらずFXやバイナリーオプションにも応用されています。 ウィナーズ法は状況によって効果が変わるので、使用法や特徴を理解することが重要です。 ウィナーズ法の使い方 ウィナーズ投資法が使えるゲームは基本的に勝率約50%、払戻し倍率2倍のゲームです。 ブラックジャック、ルーレットの「赤/黒」「偶数/奇数」、シックボーの大小、バカラ等ですね。 またウィナーズ法は長引くほど頭の中の計算が難しくなるので、紙とペンなど記録が取れるものを用意すると良いでしょう。 ランドカジノですと、紙とペンを持ってプレイすると人目が気になりますが、オンラインカジノなら人目を気にせずに実践できます。 ウィナーズ法の手順は以下のとおりです。 ①基準となるベット額を設定する 1回目のベッド額を基準として、勝ち負けに応じて基準のベッド額を増やしていきます。 … 読み続けてウィナーズ法の徹底解説!使い方•メリット•デメリットについて

ブラックジャック/Blackjackのベーシックストラテジとは?

カジノゲームでブラックジャックのベーシックストラテジーチャートという言葉を聞いたことはありますか? ブラックジャックのプレイの際に「ベーシックストラテジーチャート」と呼ばれる表を使うことにより、確率に基づいた戦略的なプレイをすることができます。 今回は、ブラックジャックのベーシックストラテジーチャートについて解説していきます。 ブラックジャック/Blackjackのベーシックストラテジーチャートとは ブラックジャックでは、「ベーシックストラテジーチャート」と呼ばれる表を使うことにより、確率に基づいた戦略的なプレイをすることができます。 ストラテジーは英語で「戦略」を意味する言葉です。 ストラテジー表では、プレイヤー側に配られた2枚のカードの合計値とディーラー側の1枚のオープンカードの情報から、次に起こすべきアクションが確率によって決められています。 つまり、ストラテジー表を見ながらブラックジャックをプレイすれば、負けの少ない安定した勝負をすることができるのです。 ブラックジャック/Blackjack:ストラテジーチャートの見方 ストラテジー表は一見すると複雑な印象を受けますが、慣れると簡単に次のアクションが分かるようになります。 赤色のHが「ヒット」、青色のSが「スタンド」、オレンジ色のDが「ダブルダウン」を表しています。 右下にあるピンク色のHは通常「ヒット」ですが、ルールにサレンダーがある場合はサレンダーをします。 では、1つの例を参考にストラテジー表の活用の流れを見ていきましょう。 まずは、最初のターンにプレイヤー側の2枚のカードの合計値とディーラー側の1枚のオープンカードを確認しましょう。 仮に、プレイヤー側の合計値が「10」、ディーラーのオープンカードが「4」であったとします。 … 読み続けてブラックジャック/Blackjackのベーシックストラテジとは?